こんにちは!

海老名すずらん整体院です!

当院の患者様の中に「坐骨神経痛」に悩まれているかたも多くいらっしゃいます。

坐骨神経痛のイラスト

坐骨神経痛とは何か、

お家でできる対処法についてお話ししていきます。

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄、梨状筋症候群が原因となり

腰から足にかけて走行している「坐骨神経」が、

何らかの原因によって圧迫・刺激を受けておこる症状のこと。

坐骨神経に障害が起こると、痛みやしびれ、張り、冷感や灼熱感などのいろいろな症状が起きます。

その中でも、お尻、太ももの後ろ側・ふくらはぎ、すねが多くみられ、一部分だけに強く感じることもあれば、下肢全体に強く感じる場合もあります。

おしりの筋肉の固さが原因かも?

原因は人それぞれですが、この症状を訴える方はおしりの筋肉が固くなってしまっていることが多いです。

その中でも「梨状筋」という筋肉はとても重要。

梨状筋について詳しくはこちら⇒腰痛?坐骨神経痛?!関連あり【筋肉図鑑】梨状筋

おしりの「えくぼ」の奥にあるこの筋肉。

この筋肉が固くなってしまうと神経を圧迫する原因となり、症状につながってしまいます。

実際、当院にいらっしゃる患者様もここの筋肉が固まってしまっている方が多いです。

なのでこの筋肉を緩めて、神経の圧迫を減らすことも大切なのです。

テニスボールを使ったマッサージ方法

坐骨神経痛 テニスボールでマッサージ

1パターン目

①まずは、テニスボールを1個用意します。

②テニスボールを床に置き、おしりのえくぼの部分にあたるようにあおむけに寝ます。

③そのまま体を上下に動かして、ボールを押しつぶすように刺激を加えます。

まずは1分間を目安に行ってください。

2パターン目

①テニスボールを下に置き、その上におしりを当てます。

②股関節を前後・左右・右回し・左回しそれぞれ10回行います。

まとめ

いかがでしたか
坐骨神経痛とはなんなのか、

そしてどのような対処法があるかご理解いただけましたか?

簡単ですが効果的なテニスボールを使ったエクササイズは

5分あればできる内容なので、ぜひやってみて下さいね♪♪

なかなか変化が出ない坐骨神経痛の際はぜひ当店にご相談を!

「坐骨神経痛の治療はこちら

————————————–
海老名駅徒歩2分・ららぽーとすぐ前の整体院
【海老名すずらん整体院】

肩コリや腰痛、産後の悩みなどご相談ください!

ご予約は便利なLINE予約を♪
HPをチェック

SNSも元気に更新中♪
いいね.フォローは下記からどうぞ(^o^)
Facebookをチェック!
Instagramをチェック!
————————————–

Follow me!