こんにちは!

海老名すずらん整体院です。

 

肩こりなどのカラダの不調を感じている方の多くは、

肩甲骨周りが固まってしまっている傾向にあります。

肩甲骨が動くようになれば関節の可動域が広がり、

血行が良くなり肩こりが和らいでいきます。

更に体のバランスが整い疲れにくい体になることも期待できたり、

ストレッチにより筋肉がほぐれ、肩甲骨の位置が正しくリセットされると姿勢も変わってきます。

そんなメリットたくさん♪

肩甲骨ストレッチをお伝えしていきます!

肩甲骨ストレッチ方法

体揺らしストレッチ

肩甲骨ストレッチ 基本姿勢


肩甲骨ストレッチ 前後

肩甲骨ストレッチ 左右

※今回ベッドで行っていますが、ご自宅ではイスなどを使い行って下さい。

①腰を曲げイスをつかみ、上半身を固定します。

足は肩幅よりやや広いくらいに開きます。視線は前を見るようにして下さい。

②そのまま前に乗り出すようにゆっくりと体を前に運びます。

次にゆっくりと元の位置に戻る動作を繰り返して下さい。

③同様に、左右の動きを加えていきます。

まず体全体を右側に移動させます。

この時にできるだけ姿勢は崩さず平行に動かす、右肩から動き出すことを意識して行って下さい。

④そのまま次は左側に引っ張られるようにゆっくりと異動していきます。

反動をつけずにリラックスして行ってくださいね!

前後左右それぞれ15回を目安にやってみて下さい。

 

羽ばたきストレッチ

肩甲骨ストレッチ 羽ばたき1

肩甲骨ストレッチ 羽ばたき2

①膝を90度に曲げで横向きに寝ます。足、膝をピッタリと合わせます。

そうすることにより、骨盤が固定され安定します。

枕を使うと頭の位置も安定しやりやすいです。

②骨盤の位置は固定したまま、腕を外側に大きく開いていきます。

胸を開くイメージで、手の先を目で追うように行って下さい。

まとめ

始めたばかりでは肩甲骨が固まっていて、なかなか動かないという方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、ここで無理に力を入れ、反動をつけて伸ばそうとしても大して伸びないですし

、痛めてしまう危険すらあります。

呼吸を止めず、ゆっくりリラックスしながら行ってみてくださいね♪

————————————–
海老名駅徒歩2分・ららぽーとすぐ前の整体院
【海老名すずらん整体院】

肩コリや腰痛、産後の悩みなどご相談ください!

ご予約は便利なLINE予約を♪
HPをチェック

SNSも元気に更新中♪
いいね.フォローは下記からどうぞ(^o^)
Facebookをチェック!
Instagramをチェック!
————————————–

Follow me!

1日3名限定!初回体験プラン