二の腕の筋肉

上腕三頭筋 

【走行】始まり:肩甲骨関節下」結節.上腕骨後面→終わり:尺骨肘頭

【作用】肘関節伸展【支配神経】橈骨神経

腕の伸ばす際に使う筋肉。(チョップするような動作で主に活動します)上腕三頭筋はオモテ面にある力こぶの筋肉に比べ日常で負荷がかかりにくいため、残念なことに衰えやすい。つまりたるみやすいという性質が…女性の引き締めたい部位のランキングでも常に上位にランクイン。

 

振袖腕になぜなるのか?

日常動作において、ものを「持ち上げるような動作」は至る所にありますが、ものをゆっくりと床に「置くような動作」はそう多くはないでしょう。
また肩関節のみの動きでも万歳するような動作は180度ですが後ろに引くような動作は50度なんですね。人は複合動作といって動作をする際にいろいろな関節が協力し合うことで動作をスムーズにしていきます。後方に引くような可動域が少ない構造なので、おのずと上腕三頭筋が使われるシチュエーションが減る=筋肉がたるみやすいということなのです。

ちなみにもしこの筋肉を鍛えたい方はぜひ以下のようなトレーニングをしてみてください!

■フレンチプレス

①肘を曲げた状態でおもりを持ちます
※おもりはダンベルやペットボトルに水を入れた物などを代用してください。

②おもりの持っていない方の手で肘をサポートします。
※肘を痛めないように必ずサポートをしましょう

③ゆっくりと肘を伸ばしていきます。曲げるときもなるべくゆっくりと下ろすと負荷は高まります。

まずは10~20回を目安に3セットやってみましょう

■リバースプッシュアップ(逆腕立て)

①ベッドやイスなどに手をつきます。

②お尻を下げるように肘を曲げていきます。
※体重を二の腕周囲に乗せれているかがポイントです。もし二の腕に感じにくいのであれば脚や背中などに無駄な力が入っている場合も考えられますので脱力してみましょう。

まずは10~20回を目安に3セットやってみましょう

おうちでもすぐに実践できるエクササイズですね!ぜひ。今日の夜からトライしてみてください~

ブログ:5分あればできる。二の腕のたるみに効くトレーニング

Follow me!