最近は本や雑誌など目にしていると必ず飛び込んでくるのが『体幹』

体幹ダイエット・体幹リセット・体幹チューニング。様々な体幹エクササイズが世の中には溢れています。

読んで字のごとく。カラダのみきを作るのが体幹なのですが。健康美あふれる美しい姿を作るためには体幹の強化は欠かせません。そんな体幹を鍛えると得られるメリットって???

代謝UP!食べても太らない?!

筋力がUpすると代謝があがります。同じ食生活を送ったとしたら、基礎代謝による消費カロリーがあがるのでジワジワとすっきりボディに変わっていくでしょう。

引き締まったボディライン

腹筋を中心としたインナーユニットが引き締まってくると姿勢がよくなります。バランスが良くなる事でヒップラインなども上がり、見た目でも脚がすらっとしたり、ポッコリ出ていたおなかもくびれのある理想体に近づくことでしょう

美姿勢で立ち振る舞いもしなやかに

体幹が活性化されていると、全ての動きがスムーズになります。ぎこちない無駄な動きがないため、一つ一つの動作がしなやかに。ぱっと見た瞬間に、かっこいいな~なんかデキル人っぽい。美姿勢で印象もかわる。

腰痛、肩こりの緩和

体が安定することで姿勢がよくなり、筋肉をうまく使えるようになります。反り腰などの不良姿勢がなくなり腰痛の緩和につながります。体がぶれないため首肩の位置を正常に保てる=肩こり軽減にも効果が期待できるでしょう。

疲れにくいカラダ作り

駅の階段や買い物への徒歩など、筋力が上がると今までの同じ負荷でも体を軽やかに動かすことが可能です。

心地よい睡眠

「今日は頭をつかったから疲れた~」とデスクワークの方などは漏らします…

でも疲れているのは脳なので実際は体は疲れていないんです。疲れたな~と思っていてもすこし体幹を鍛えるなどしてみると、もっと軽くなるでしょう。適度な運動は体を快適にしてくれます。

体幹トレーニングといえばコレ

いかがでしたか?体幹を鍛えるメリットはたくさんありましたね!体幹トレーニングの基本と言えば「プランク」

したの引用記事を参考にご自宅でもトライしてみてください

正しく、最も効果的なプランクの方法

多くの効果がある「プランク」。さっそく行ってみましょう。

plank1

末端の力を中心に寄せて引き上げるようにして腰を最後に持ち上げます

1・うつぶせ寝になり、ヒジを肩の高さに揃えます。足は肩幅と同程度に開きます。

2・胸と頭部を少し引き上げてヒジを肩の真下に滑らせます。アゴを首に近づけます。

3・足指を床に接します。足裏、カカトが垂直を保持します(内側に倒れたり、外を向かないように)。

4・ヒジから先と、足指に力を入れて末端から浮かせていきます。つられて腰を浮かせ、浮いたカラダが一直線になるようにキープします。(先に腰からあげないように)

5・呼吸は止めずに、この姿勢をキープします。最初は20〜30秒を目安に行い、徐々に伸ばしていきます。2分間を目標にしてください。1分間休憩し、3〜5セット行います。

【ポイント】キープ中は、お腹を中に引き込むように、息を細く長く吐きながらキープします。同時に、骨盤底筋群(骨盤底部の中にあるインナーユニット)も息を吐きながら引き上げ、吸うときは少し緩めるように意識します。

骨盤底筋

骨盤底筋群

引用記事:ストレッチポール公式ページ

「カラダの豆知識」をもっと知りたい方はこちら

Follow me!