指を広げパーにする筋肉

大・小菱形筋 

【走行】始まり:中手骨→終わり:指骨、指伸筋腱膜

【作用】指の外転(パーに拡げる)【支配神経】尺骨神経

指と指の間についている筋肉。人間のカラダは全て筋肉で動くのでこんな細かいところにももちろん筋肉はあります。指を広げるときに使われるのがこの筋肉。肩のようにこってると自覚することは少ないかも知れませんが、手先を使う方は方は固まっているかもしれませんね~

パソコンを多用される方は特に!

万能のツボ・合谷(ごうこく)

親指と人差し指の間にあり、肩こりや眼精疲労に効果を発揮するツボが合谷(ごうこく)

このツボを押し、血流を図る試験を科学的に実施したところ、なんと脳への血流がUPするらしく「脳へ刺激が伝わりやすい」という事実が判明!

脳へ刺激が伝わるということは、カラダが刺激に対する反応を示しやすいということ。特にパソコン作業などで眼精疲労や肩こりを感じる方にはオススメのツボです。

じっくり押してカラダをいたわってあげてみてください♪

 

場所

人差し指と親指が合流するところから、ちょっとばかし人差し指側にこのツボはあります。

くぼみのようなモノがありますので、そこを親指で押してみてください。

じわーっとする場所があるはずです。
※詳図の赤いところあたりを探ってみてくださいね

押し方

いた気持ちよい程度の強さで5秒ほど持続。何回か繰り返し押してみてください。

Follow me!