目次

●冷え性は病気なのか?
●冷え性を呼び込む3つの原因
●整体で冷え性の改善を試みる意味はあるのか?
●いますぐできる半身浴デトックス


冷え性は病気?

冷えは万病の元とは言いますが、現代の医学において「冷え性」という病名や明確な定義はありません。

例えば、病院に行ったとしても、「特に異常はありませんね~」で終わってしまうことがほとんどです。仮にビタミン剤などが処方されたとしても効果が期待できるとは言いがたく、しかも対処療法にすぎません。

だからか、整体院でも多い悩みの一つに冷えがあります。話を聞いてみると、冬だから冷えると言うわけではなくオールシーズンいつでも冷えを感じると言う方が圧倒的に多い。

「寝ようと思っても足先の冷たさで眠れない」

「職場ではストールが必需品」

「台所作業をしていると足下がとにかく寒い」

整体の現場でお話をお聞きしていると女性の8割ぐらいは冷えの意識があるのではないかと感じています。雑誌などを見ても同様に女性の気になる症状ランキングには必ず上位に冷え性はランクインしています。

 冷え性を呼び込む3つの原因

・血の巡りが悪い
人は血液の流れにより全身に酸素を送り込み細胞を活性化させます。血の巡りが悪ければ細胞は元気がなくなり熱も産生できなくなるでしょう。

・筋肉量が少ない
寒いときカラダはブルブルと震えます。風邪を引いてもカラダは震えます。何故か?それは、体を震わすことにより、筋肉を使い熱を産生しようとするからです。筋肉が少なければ、熱量は少なくなってしまいます。

・内臓の働きが低下している
内臓は人体にとって言うまでもなく重要なものです。内臓の働きが悪ければ、頑張ってもらわないと困ります。だから、血流を無駄に内臓に集中させなければならなくなり末端などまで血が巡らなくなってしまうのです。日常の食生活などを見直す必要もあるといえるでしょう。

 

整体で冷え性の改善を試みる意味はあるのか?

冒頭にお伝えしたとおり、冷え体質を変えるためには血流改善と筋量UPが重要です。

整体でお手伝いできることは、①歪みや姿勢をただし元あるカラダの機能を戻すこと。②マッサージなどを用いて、筋肉の固さを緩和すること。③特殊治療器具を用いてインナーマッスルを強化すること。④トレーニングをお伝えしご自宅でもできる環境を身につけていただくこと。

エステやストレッチ店でも同様なことを伝える場所も多いですが、もし本当に体質を変えたいと思うなら、自分は整体師なのでぜひ整体を活用してくださいとお伝えします!(笑)

もちろんエステティシャンやストレッチ店でも素晴らしいスタッフはいます。ですが平均的に見るとやはり、国家資格を取得したり、治療の現場で経験を積んだスタッフは施術や知識の幅が違うのは間違いないと思うからです。

も・ち・ろ・ん、ご自身でできることもあります。今回は半身浴の豆知識をお伝えいたしますね♪

いますぐできる半身浴デトックス

38℃~40℃のぬるめのお風呂で20分ほど半身浴をする

何故ぬるめのお湯がイイの?

半身浴には汗をかき血行を改善し毒素をカラダから排出する効果が期待できます。それともう一つ、心身をリラックスさせるという効果もあります。

熱々のお湯では心臓もからだもびっくりしてしまい交感神経が高ぶってしまいます。

すこし温めのお湯でゆったりとお湯につかることで体に負担なくリラックスできる=副交感神経を優位にすることができるんですね!

ちょっと一工夫

『お湯に一手間かけてみる』

・天然塩…ひとつかみを湯船にイン!発汗作用をUP!

・日本酒…スーパーなどで売っている安い物で十分です。500mℓくらいを目安に。アルコール作用であったか効果と肌つや効果が!ちなみにお父さんの大切な日本酒は使わないでくださいね!

・アロマオイル…ご自分の好きな匂いを数滴たらせばリラックス効果も高まります。血流促進でいくとジンジャーやグレープフルーツがオススメです。

いかがでしたか?今後も、様々な角度から症状を追っていきたいと思いますので、お楽しみに!

 

「海老名すずらん整体院」の施術内容はこちら

Follow me!